2011年11月01日

メンズファッションコーディネートとは

メンズファッションコーディネートとは、その名の通り、男性がファッションについて考え、オシャレに見えるように服の組み合わせを考えることです。
そしてメンズファッションコーディネートに頭を悩ませる男性が、現在大変増えているのだとか。
以前なら、女性にモテたい男性がメンズファッションコーディネートについて頭を悩ませていました。
しかし現在は、女性にモテる必要のない、妻のいる男性もメンズファッションコーディネートで悩んでいるのです。
最もメンズファッションコーディネートについて悩む男性が増えた時期は、夏ではないでしょうか。
節電が叫ばれオフィスでは室内温度が高めになり、スーツを着なくても良いという企業が増えたので、メンズファッションコーディネートを考えなければならなくなったのです。
普段からメンズファッションコーディネートについて考えているオシャレな男性は、ここぞとばかりに自分のファッションセンスをアピールしたことでしょう。
しかし、オシャレに疎い男性はメンズファッションコーディネートについて真剣に悩んだようです。
そして、どうしてもメンズファッションコーディネートが分からないので、デパートでは販売員さんに相談する男性もいたのだとか。
これからも私服で会社に通勤する機会があるかもしれませんから、普段からメンズファッションコーディネートについて男性は考えておくと良いでしょう。

メンズファッションコーディネートの基本は、色の組み合わせにあるでしょう。
色の組み合わせに失敗してしまうと、どんなに高級な服を組み合わせたメンズファッションコーディネートをしても、残念な結果に終わってしまいます。
メンズファッションコーディネートで色の組み合わせるときのコツですが、色を四季で考え、そして組み合わせると無難にまとまります。
色は暖色系と寒色系に分けることができ、更に春、夏、秋、冬に分けることができるので、メンズファッションコーディネートをするときの参考にしてください。
上半身に暖色系を持ってきたら、下半身にも暖色系を持ってくるのがメンズファッションコーディネートの基本です。
上半身は寒色系、下半身は暖色系と色の系統が分かれてしまうと、メンズファッションコーディネートをしてもちぐはぐな印象になってしまいます。

メンズファッションコーディネートでワンランク上を目指すなら、色を四季に分け、その四季の色を踏まえて色を組み合わせると良いでしょう。
春は暖色系のパステルカラーになるので、メンズファッションコーディネートでパステルカラーを取り入れるなら、暖色系で統一してメリハリを付けてください。
夏は寒色系の淡い色になるので、メンズファッションコーディネートでさわやかな薄い青を取り入れたら、寒色系で統一しましょう。
秋は濃い目の暖色系になるので、メンズファッションコーディネートで秋色に統一すれば、暖かい印象を周囲に与えることができます。
posted by bbb at 22:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。